GoogleのMapsを有効に利用するAPIs

GoogleMapsAPIsを活用する

ブログやホームページ上に載せている地図をより見やすいものにしたいのであれば、GoogleMapsAPIsを活用すると良いでしょう。


GoogleMapsAPIsとは地図を自由にカスタマイズすることが出来る仕組みで、多少のプログラミング知識は必要になりますが、とても便利に活用することが出来ます。

この仕組みを利用するためには、まず新規のアカウント登録が必要になります。

気になるGoogle Maps APIs Premium Planの有益情報を見つけよう。

無料で作成が可能で5分程度で終了し、仕組みが使えるようになります。この際多少の設定変更が必要になりますが、GoogleMapsAPIsのサポートページを参考にすると良いです。
これで準備が完了となり、プログラミングを始めることが出来ます。

地図をカスタマイズするためには、ある文字列をプログラムの中に組み込む必要があります。



プログラムと聞くと難しいように感じられますが、それは大きな間違いで2週間ほど集中的に勉強できれば誰でも覚えられる知識です。
簡単な地図のカスタマイズであれば、そこまで勉強する必要はなく基本的なことが理解できていれば、困ることはないでしょう。後はプログラムを実装して無事に動かないのであれば、試行錯誤していくだけです。これでオリジナルのカスタマイズが完了となり、ブログやホームページの閲覧者に対してより有益な情報を与えられるようになります。

地図上に特定の文字列を追加したいであるとか、画像を追加したいであるとか、そういったことがあったら是非活用してみましょう。



  • GoogleMapsAPIsの大人の常識

    • GoogleMapsAPIsを利用する時、大半のウェブサイトは無料で使用が出来ます。しかし、大量のトラックがあるウェブサイトなどの場合、使用量に制限がある事、そして課金されるケースがある事を把握しておかなければなりません。...

      detail
  • GoogleMapsAPIsの納得の真実

    • GoogleMapsAPIsを導入するためには、グーグルの公式サイト内でAPIキーの収得を行う事から始める必要があります。APIキーとはGoogleMapsAPIsの導入における認証手続きで、APIキーを取得して初めてウェブサイト内にGoogleMapsを利用する事が出来るようになります。...

      detail
  • GoogleMapsAPIsについて情報

    • GoogleMapsAPIsを利用する個人や企業が増加してきた事で、様々な用途で使われるようになってきました。このAPIを利用するメリットは、企業や個人が別途マップデータとサーバプログラムを用意しなくても良い点です。...

      detail
  • GoogleMapsAPIsについての考察

    • Googleの位置情報技術は現在世界の多くのアプリケーションの中で効果的に利用されており、特にMapsと連動する機能はホームページ上で簡単に地図を表示できる手法として多くのホームページで用いられています。従来はホームページの中に自ら作成した地図を掲載することが多かったのですが、この手法では位置が明確に伝わりにくくなっている問題があった事や、現在地からの道順等は非常にわかりにくいことが多かったと言う理由から現在ではGoogleの位置情報を利用するところが非常に多くなっているのです。...

      detail